バブル女子の日常

イケイケだった私も今やただのおばさん。変わりゆく時代を生き抜く50代女性の日々。

時々旦那が鬱陶しい

今夜もなんでそんな事で?

と思うような些細な事で旦那がキレてました

虫の居所が悪い時、、、

とことん嫌な発言をします

なんでなんやろ?

なんでもっと普通に穏やかになれへんのかな?

嫌われるだけやで

明日の蟹旅行が台無しや

奴とは程々に距離をとらないと

こっちが疲れます

にしても最近?

些細な事に執着するというか、しつこいというか

私とは真逆

男性は年を取ると粘着性になるのかな?

それに引き換え女子はよりサバサバになる気が

します

 

蟹旅行決まる!

週末に蟹旅行へ行きます

昼食がメインで茹でたての蟹を

用意してもらうのですが予算に合った

良いサイズの蟹を確保できました

安心です 

楽しみです

良い蟹に当たるといいな~


f:id:bubblejyoshi:20240208232157j:image

これは今夜の我が家の夕食

旦那の18番で「エビケチャ」と

呼んでいます

こう見えて絶品ですよ!

下ごしらえから調理までやってくれて

旦那よ有難う

失敗ラーメン

相変わらず気が塞ぎがちな日々ですが

休日にラーメンを食べに行きました 

たかばしラーメン。

第一旭のチェーン店ですかね?

ここは味にムラがあるのですが

美味しい日は抜群に美味しいです

今回はたかばしラーメン並に

チャーシュートッピングにもやし多め

しかし出てきたラーメンを見て驚愕

チャーシューが丼の淵一杯にずらっと

並んで盛られておりこんなに食べられるかな?

と気持ちが萎えた

限度があるやん?

見栄えというか、、、

案の定麺よりチャーシューの存在しか

味わえず、すぐに飽きてしまった

美味しいけどこんなに沢山いらんな、、、

もやし多めも大失敗

もやしは冷たいのでラーメン自体が

早く冷めてしまいスープも水くさくなって

しまった

何も加えない並でいい!!

と強く思いました

 

 

あかん、落ち込みがち、、、

やはり日々気持ちが上がらない

何か楽しくないと言うか不安感が多い

夜は考えないようにしてます

夜に考え事はろくでもないって事が

だんだんわかってきましたから

でも今の私の不安の原因は母

まだ独身の頃も家庭内で問題があり

その頃も日々不安を引きずってましたが

時が過ぎようやく落ち着いたな、、、と

安心していましたがまた新たな心配事が

生まれつつあります

年老いるということはこういう事なんや、

と頭では寛容に受け入れたいですが

現実の生活ではほっとけません

かと言って1から10まで世話をするのも

本人の為にもならないし、私も負担

なるようにしかならないのですが

なるべく現状維持してほしい

もしくは早く死んでくれてもいいです

人間死んだらしまいですから


f:id:bubblejyoshi:20240202065447j:image

そんな私の救いは優しい夫の存在です

(時に彼も超鬱陶しくなりますが😅)

帰宅するとこんなに美味しい食事を用意して

待ってくれています

助かります

 

 

本庄まなみさんに親近感♥

「そこに山があるから」略して「そこやま」

という番組に本庄まなみさんが出演しています

主に低山を中心にトレッキングする内容ですが

滋賀県の見晴山に登る回を見てましたら

途中でランチタイムがあり、麓で購入した

ケイチャンロールという巻き寿司チックな

食べ物を食べるシーンがありました

そのケイチャンロールはひと切れがまーまー

大きいのでてっきり半分くらいに齧るのかと

思ったらなんと一気にひと切れ口に入れて

もぐもぐしたはったのです!

これには驚きました

一応女優さんですよ、、、

次のひと切れもやはり丸ごと口に入れて

もぐもぐしたはりました、、

男前です!

私もそうして食べます

頬張った方がおいしいですもの

なんか親近感わくなぁ〜

友達になれそうです(厚かましぃ?)

 

今日のアトリエと最近の私のヒット

今夜から寒波がやってくるようで

会社の帰りはとても寒かったです

そんな日にアトリエに行くのはなんだかな〜

暖かい部屋でゆっくりしたいな〜なんて

思いもありましたが、早く食べて早く行ける

ようにと折角旦那がカレーを用意してくれたので、予定どうり出席しました

たった2週間ぶりなのに教室の変化には

驚きます

とある先輩の作品が仕上がったようで

今度は全く違う作風のものにとりかかって

おられたり、ある生徒さんが大怪我をされて

暫くお休みされることになったり

でも先生や皆さんのお話を聞くといつも

とても元気になれます

前向きになれるのです

本当にこの絵画教室は私のオアシスです

いつもの自分でいられます

今日は先生から物の見え方のお話を聞きました

景色は目を開いて見るのではなく

逆に目を細めて眺める

するとわからなかった陰影が見えてくるそうです

写真は2次元

それを3次元にするのが絵画

つまり立体的にする、遠近をつける、影を

作るといったテクニックを表現することなのです

ちょっと物の見方を変えてみよう

絵画の脳になれるように、、、

さて最近美味しかったお菓子です


f:id:bubblejyoshi:20240123231951j:image

そしてゾクゾクした面白かった百田尚樹さんの

小説


f:id:bubblejyoshi:20240123232021j:image

最近のヒットです