バブル女子の日常

イケイケだった私も今やただのおばさん。変わりゆく時代を生き抜く50代女性の日々。

入選していた展覧会を忘れる

今週、アトリエに行きましたが

応募していた展覧会があったことを知りました。

先週の三連休にかけて開催されていたのです。

し、しまった。

作品の引き取りが10月なので、なんとなく

展覧会も10月かなと思い込んでいて

行きそびれました。

一応入選していたのですが、、、😅

この三連休は予定が詰まっていたし、体も休めたかったので仕方ないです。

そしてちよっと、この主催者に対して

戸惑いがあるのも原因でした。

この展覧会は基本会員様の発表の場であり

各種 賞がありますが会員様は出品すれば

誰でも展示されます。

そして会員外の一般の人からの応募も可能で

その場合は審査があり、通った作品のみ

展示されます。

つまり、一般の作品は合格しなければならず

ある意味自分の作品が認められるかどうかの

登竜門です。

なので去年、初めて入賞した時は嬉しかった。

今年も連続で入賞していたので、半信半疑ながら

自分の作品もそれなりなんかな?と思ってました。

しかし同じ教室の先輩から、連続で入賞すると

その主催団体から会員へ勧誘されると聞いて

はっとしました。

しかもその勧誘を断っていると一般応募の受付を

拒否されるのだそうです。

つまり、一般応募は会員を得るための窓口だったのです。

そらそうですよね、、、

普通、展覧会の応募には出展料が要りますが

ここは、無料。

作品の搬入搬出料も無料。

だから甘えて応募してましたが

本当の狙いは会員を得る為だったんですよ、、

私、絵を描くのは好きですが、どこかに所属とか

全く興味ないので困惑です。

おこがましいですが、もしこのまま入賞して

会員への勧誘がきたら、嫌だなと思ってしまったのです。

会費は一万円で、なにかとイベントがあるらしいですが全然行く気ないしね。

月二回の教室で充分ですよ。

そんなわけで、この展覧会に応募するのを

ためらっています。

 

 

 

 

 

旦那の低血糖に眠れぬ夜

先程まで眠りに着いていましたが、

隣で寝ている旦那が低血糖に陥り慌てて起きました。

あるんですよ、たまに。

旦那は糖尿病でインスリン治療していますが

日によってはインスリンが効きすぎて

低血糖になることがあります。

今、念のため計ると38迄下がってました、、、、

怖い、、、、

死ぬのでは?

よく意識が保たれてますよね、、、

ともかく、糖質をとらないとです。

まず缶コーヒーとアーモンドチョコを出して

その間に砂糖倍増のココアを作り食パンを焼いて

バター、ジャム、砂糖で食べてもらいました。

まだ、冷や汗が止まらないので更に赤コーラと

おにぎりせんべいをむさぼってましたね。

普段旦那はゼロコーラ(黒いキャップ)ですがこういう時のために赤いキャップのレギュラーコーラを用意しておいて良かった。

こんな時に限ってスイーツやアイスがないのですよ。

思い付くまま糖質を摂取してもらい落ち着きました。

そやけど、私の目が冴えて眠れない~(-_-;)

 

 

 

 

優しい後輩

勤務先のとある部屋のエアコンが故障し

暑いのなんのって、、、

メーカーが修理に来てくれましたが

パーツを取り寄せるのに、まだ数日かかるとの事。

隣の部屋のドアを解放し、冷風を送りこんで

凌いでいましたが、ひとりの後輩が会社中の

サーキュレーターを集めて、少しでも涼しくなるようにしてくれました。

ナイスアイデア!です。

その発想が素晴らしいし、優しい子だなぁと

感心しました。

迫る!大朝日岳日帰り山行

いよいよ、今年の夏山のクライマックス

大朝日岳へ行く日が近づいてきました。

コースタイム9時間、恐らく私たちは12時間!

いかに早く出発できるかが鍵です。

どうか、、

無事に登頂、下山できますように!

またアドレナリンが湧いてきたわ~🤩

母の誕生日祝い

少し早いですが昨夜は母の81才のお祝いに

東山にあるメリメロへ。

コロナ禍の為なかなか来店のチャンスがなく

2~3年ぶりの来店です。

でもお店は変わらずありました。

そして美味しかった。

 

青リンゴシールド食前酒の後は

豚肉のリエット。

豚のペーストが香ばしく焼いたパンに

乗っておりおつまみにぴったり。

 

f:id:bubblejyoshi:20220912061727j:image

前菜盛り合わせ。

桜エビ、ムール貝、タコ、白身の魚

それぞれ美味しい。

お皿の外に盛り付けてあるオレンジ色のソースで

味変を楽しみます。

f:id:bubblejyoshi:20220912061745j:image

冷製の前菜から選んだハモ。

ピンクのかわいいソースは紫蘇味。

さっぱりしてます。
f:id:bubblejyoshi:20220912061801j:image

温製オードブルから選んだサザエ。

周りに添えられた薄いパイ生地が凝ってます。

ソースもグッド!
f:id:bubblejyoshi:20220912061816j:image

ナッツかぼちゃの冷たいスープ。

私は温かいスープが好きですが

このお店は冷製スープも美味しいです。


f:id:bubblejyoshi:20220912061839j:image

本日のお魚料理。

銚子港直送の鯛とカサゴ

皮パリでうまし!
f:id:bubblejyoshi:20220912061825j:image

牛頬肉のシェリー酒煮込み。

好きなのですがもう少し甘味というか

ビーフシチューよりだといいと思う。

f:id:bubblejyoshi:20220912061850j:image

デザート盛り合わせ。

ほうじ茶アイス、マドレーヌ、

リンゴのパンナコッタ、木の実のタルト

プリン。

いずれも完璧です。

後からコーヒーも運ばれてコースは終了。


f:id:bubblejyoshi:20220912061916j:image

7月から価格改定されましたが

このBコースで@6000-

コストパフォーマンスいいです。

母も美味しいと喜んでくれたのが

何より。

いつもより饒舌で、お料理が出てくる間を

持たせてくれて助かりました。

もっともお店に来るまではメリメロの事

思い出せなかったみたいでしたが、、、

来年もこうして楽しめるといいですね。

旦那に感謝

今夜は旦那お手製のコロッケでした。

私の母の分も揚げてくれて、揚げたてを

持っていくと、食べ終った母から

「美味しかった~有り難う!」の電話が。

確かに今日のコロッケとても美味しかったです。

その母のお礼の電話で旦那も嬉しそう。

母が喜ぶと私も嬉しい。

義理の母を大切にしてくれる旦那に感謝です。